技術論文

PostgreSQLをデータベースとしたサーバー&クライアント型試薬管理システム(Servo)の開発

末永 正彦

九州大学理学研究院化学部門, 〒812-8581 福岡市東区箱崎 6-10-1

(Received: July 26, 2002; Accepted for publication: November 25, 2002; Published on Web: January 31, 2003)

  PostgreSQLをデータベースサーバーとし、データの入出力を行うクライアントをJava言語で作成することで、サーバー&クライアント型の試薬管理システムを開発した。試薬瓶に付けたバーコードで管理を行い、データ入力の軽減を図るため天秤の読みの自動入力化とバーコード読み取り機を備えたシステムにした。サーバー&クライアント型の管理システムにする利点は、ネットワークを通してデータの授受ができる点にある。データベース本体と入出力部が分離できるので、複数の端末がある場合でもデータベースは一つでよく、試薬データの一元管理が容易になる。

キーワード: 試薬管理システム, PostgreSQL, Java


Abstract in English

Text in Japanese

PDF file(1,043kB)


Return