Microsoft Excelソルバーによる線形計画法の滴定曲線解析への応用

吉村 季織a*, 岡崎 正規a, 中川 直哉b

a東京農工大学大学院生物システム応用科学研究科, 〒184-8588小金井市中町 2-24-16
b電気通信大学, 〒182-8585 調布市調布ヶ丘 1-5-1

(Received: January 6, 2003; Accepted for publication: February 17, 2003; Published on Web: April 22, 2003)

  Microsoft Excelに添付されている最適解の検索ツール、ソルバーを用いて滴定曲線から試料溶液のpK分布を見積もった。pK分布はpKと濃度の関係を示し、不均一表面などの分析に用いられている。滴定曲線は、クエン酸水溶液を水酸化ナトリウム溶液で滴定することによって得た。滴定曲線の式を線形で表し、Excel ソルバーの線形計画法によって実験値にフィッティングした。Excel ソルバー によって見積もられたpK分布は、シンプレックス法を用いた自作プログラムで見積もったpK分布と比べても遜色がないものであった。pK分布の見積もりに、Excel ソルバーを充分に活用できることを示すとともに、すべてのExcelユーザが気軽にpK分布を見積もることができることを示している。

キーワード: Excelソルバー, 線形計画法, 滴定曲線, pK分布


Abstract in English

Text in Japanese

PDF file(300kB)


Return