科学技術計算専用ロジック組込み型プラットフォーム・アーキテクチャ技術をもちいた化学計算専用計算機の開発
― 概要と成果 ―

長嶋 雲兵a*, 佐々木 徹b, 大谷 泰昭c, 上原 正光d, 塚田 捷e, 村上 和彰f

a産業技術総合研究所グリッド研究センター, 〒305-8568茨城県つくば市梅園1-1-1
b(株)アプリオリ・マイクロシステムズ, 〒212-0054 神奈川県川崎市幸区小倉308-10 かわさき新産業創造センター236
cみずほ情報総研(株), 〒101-8443東京都千代田区神田錦町2-3
dセイコーエプソン株式会社, 〒392-0001 長野県諏訪市大和3-3-5
e早稲田大学大学院理工系研究科ナノ理工学専攻, 〒162-0041 新宿区早稲田鶴巻町513
f九州大学大学院システム情報科学研究院, 〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1

(Received: July 28, 2005; Accepted for publication: November 7, 2005; Published on Web: December 15, 2005)

  研究現場,設計開発現場におけるコスト対性能比に優れた化学計算専用計算機を開発した.これは,計算物理,計算化学,等の各計算科学分野が有する計算上の独自性を反映した専用/準専用システムというコンセプトに立脚し,価格対性能比に優れたコモディティ・ハードウェアとシステムLSI(大規模集積回路)技術を駆使した高性能専用ハードウェアを組み合わせることで実現可能であった.研究開発期間は平成12年度〜16年度の5年の間である.
  本稿では,「科学技術計算専用ロジック組込み型プラットフォーム・アーキテクチャ技術をもちいた化学計算専用計算機」の開発と得られた成果について概要を報告する.

キーワード: 並列処理, 専用計算機, 組み込み型高性能計算, 分子軌道計算, 密度汎関数理論


Abstract in English

Text in Japanese

PDF file(787kB)


Return