C60結晶中における分子配向遷移に関する理論的解析

北 幸海*, 小関 準, 岡田 勇

横浜市立大学量子化学研究室, 〒236-0027, 神奈川県横浜市金沢区瀬戸22-2

(Received: June 18, 2009; Accepted for publication: September 8, 2009)

故 森 和英 先生に奉げる

  C60分子の結晶中における回転特性、特に安定/準安定方位間の分子配向遷移(回転ジャンプ)間の相関関係を明らかにするため、定温・定圧の分子動力学シミュレーションを実行した。構造相転移温度近傍(方位規則相)において観測された回転ジャンプの解析から、隣接するC60分子は互いに歯車のように"噛み合い" ながら回転ジャンプをしている事が示唆された。また第2近接分子においては、歯車運動とは異なる相関を見いだし、C60分子の回転ジャンプ~3 A/ps 程度の速度で、周辺分子へ伝搬している可能性が示唆された。

キーワード: フラーレン, C60, 分子動力学, 分子方位


Abstract in English

Text in Japanese(HTML)

PDF file on J-STAGE


Return